出産祝いに迷ったらカタログギフトを! おすすめ6撰

友人や職場の人など身近な人が出産したら、出産祝いに何を贈ろうか迷いますよね。
そこまで仲が良いわけではない間柄の人や、2人目3人目を出産した人には特に出産祝いの内容は悩んでしまいます。
実は最近、出産祝いにカタログギフトが人気なのをご存知でしょうか?
「カタログを贈るなんて手抜きと思われない?」と思う人もいるかもしれませんが、カタログは実は贈る方・贈られる方双方が嬉しい人気の贈り物です!
今回はなぜカタログギフトが出産祝いにおすすめなのか、そしておすすめのカタログギフト6つをご紹介します。
出産祝いに迷っている人はぜひ参考にしてみてくださいね。

出産祝い選びは意外と難しい

出産祝いは実は選ぶのが難しい贈り物。私も実際に友人に贈る際、何を贈るかかなりの時間悩みました。それには理由があるのでご紹介していきます。中には贈ってはいけない物もありますので要チェックです!

出産祝いに贈るのにNGの物がある

実は出産祝いに贈ってはいけないものがあるのをご存知でしょうか?出産祝いのマナーとして下記のものは贈らない方が良いとされています。

お茶・ハンカチ

日本茶やハンカチはお祝い事での贈り物としては禁忌とされています。
・日本茶:お葬式の際によく日本茶が出るため
・ハンカチ:涙を拭うのに使用するため
どちらも葬式を連想させる、ということからお祝い事の贈り物として望ましくないです。

刃物類

刃物は「縁が切れる」という理由からお祝い品に避けられています。ただ一方で「悪いものを断ち切る」というプラスの意味もあるため、場面によっては贈ってよいことも。出産祝いの中には赤ちゃんの爪切りなど実用的なものもありますので、ママさんから要望があった場合は贈っても問題ありません。

出産祝いで困る場面

出産祝いを贈る際親しい間柄であれば良いのですが、あまり詳しく好みを知らない人に贈らなければならないこともあります。その場合は何を贈ったらいいか困りますよね。また2人目・3人目が産まれた人への贈り物の場合、育児に必要な物は既に一通り揃っています。何が必要なのか、贈る方も贈ってもらう方も悩んでしまいます。

出産祝いには人気のカタログギフトがおすすめ!

実は上記の悩みはカタログギフトを贈れば全て解決!カタログギフトは今人気の出産祝いなので、手抜きだと思われることはあまりないです。贈る相手を選ばない点はとても魅力的な贈り物です!

出産祝いにカタログギフトが人気な理由

ここでは実際にカタログギフトがおすすめの理由をご紹介します。カタログギフトは多くのメリットがあるのでぜひ参考にしてみてください。

贈る方が中身を迷わなくて良い

先に述べたように、そこまでの関係でない人に贈る際、好みが分からず何を贈って良いのか迷ってしまうことがあります。本当に欲しい物が分からず適当な物を贈るよりも、カタログギフトを贈って相手に選んでもらう方が迷う必要がなくおすすめです。

贈られる方が好きに商品を選ぶことができる

贈られる側としても、そこまで必要としていない物や他の人と被った物を贈られたら困ってしまいます。その点カタログギフトは自分が本当に欲しいものを、時間を気にせずゆっくり選べるのが嬉しいポイント。

2人目・3人目が産まれた家にカタログは人気

2人目・3人目が産まれた場合、育児グッズなどは既に一式揃っているので出産祝い選びは余計悩んでしまいます。カタログギフトは育児グッズ以外にも様々な種類がありますので、本当に欲しいものを選ぶことができ2人目以降のご家庭にもおすすめです。

カタログは金額を知られずに贈ることができる

出産祝いを贈る際、贈る相手に金額をあまり知られたくない場合もあると思います。
どうしても物を贈るとネットなどで調べれば金額はすぐに判明してしまいますよね。
カタログギフトは金額が分かりにくいように掲載されているので、その点でもおすすめです。

ママへのご褒美用にカタログギフトは人気!

出産祝いは赤ちゃん向けのものだけではありません。
出産を頑張ったママさんへのプレゼントはいかがでしょうか?
赤ちゃんに付きっ切りで、自分の時間がなかなか持てないママさんに好きなものを自由に選んでもらうことは、ママさんにとってリフレッシュにもなります。

色々なタイプのカタログギフトがある

出産祝いは誰に向けて贈ることを想定していますか?
カタログギフトには様々なタイプがありますので、相手に合ったものを贈ることができます。先に述べたママさん用のカタログ以外にも、

・レジャー施設や宿泊関係が載っている体験型のカタログ
・あえて上の子に贈るプチプレゼント用のカタログ

など贈る側の状況に合わせて選ぶことができるのもおすすめポイントです。

出産祝いで贈るカタログの選び方

カタログはたくさんの種類があるのでどれを選べば良いか迷ってしまいます。そのため実際にカタログを贈ると決めた人へ、選ぶ際に注意すると良いポイントをご紹介します。

システム料の確認

カタログギフトの料金には「システム料」が含まれています。システム料というのは、カタログを届け、注文した商品が届くまでにかかる諸経費のことです。カタログギフトの多くがシステム料は800円前後のようですが、会社やカタログごとにシステム料は異なるのでしっかり確認しましょう。例えばシステム料800円のカタログギフトで2,000円の商品を注文すると、その商品価格は1,200円になります。贈る商品の内容に関わってきますので、システム料のことを考慮してカタログのコースを選ぶようにしましょう!

割引カタログを賢く利用しよう

カタログの中には割引がされているものもあります。割引の理由は様々ですが、商品が古いため割引されているものは祝い品としてはあまりおすすめできません。ただシステムや人件費の削減などの企業努力によって、流通商品よりも割引が実現できたカタログについては、同じ値段でもより上質な商品を贈ることができます。割引されている理由をしっかり確認した上で賢くカタログギフトを選ぶようにしましょう。

迷ったらサンプルカタログを取り寄せる

ネット上で見ているだけでは掲載商品や実際のカタログの内容が分からないことがあります。
そのような時、正式に注文をする前にカタログのサンプルを取り寄せることができる会社もあります。
実際に相手に贈る前にサンプルを確認できるのはとても良いのでおすすめです!

のし等のサービスの確認

カタログギフトを贈る際に他の出産祝い同様、のしやラッピングのサービスがあるかの確認もしましょう。
その他にもメッセージや化粧箱、包装紙のサービスが充実しているカタログギフトだと、中身に対しても安心感がありますよね。
細かいところではありますが、贈り物ですので相手への気遣いも忘れないよう確認を!

出産祝いにおすすめの人気カタログギフト6撰!

たくさんのカタログギフトから選ぶのは悩んでしまうと思いますので、ここでは実際におすすめのカタログギフトを6つに絞ってご紹介します!様々なタイプに分けてご紹介をしますので、贈る相手に合ったカタログギフトがきっと見つかりますよ!

おめでとセレクション

こちらは絵本作家・立本倫子さんのイラストがたくさん入った絵本仕立ての見ていて楽しいカタログギフト!
カタログ以外にも絵本や、歌動画、パズルなどのプチギフトが付いているので、上のお子さんがいるご家庭におすすめです。
赤ちゃんの商品以外にも、ママが使うキッチングッズや上のお子さんが遊べるおもちゃまで幅広く豊富なラインナップ。
コースは5,500円、7,700円、11,000円、13,200円、24,200円の5つ。
カタログギフトにタオルハンカチやバスソルトなどのプチギフトを付けられるものもあります。

ディズニー カタログギフトセレクション

こちらはディズニー好きにはたまらない人気のカタログギフト!
全ての商品がディズニー商品であり、包装からメッセージカード、そしてカタログの表紙や内容まで全てディズニ―尽くし!
雑貨やタオルなどの日用品からキッチングッズなど、すぐに日常で使える商品が揃っています。
このカタログ内でしか貰えない商品も入っていますので、ディズニーが好きというご家庭に贈ってあげると喜ばれること間違いなし!
またミッキーとミニーがデザインされた可愛いラッピングをしてくれるサービスもあります。
4,180円と5,280円の2つコースがありますが、その他にカタログ内容をネット上で確認できるギフトカードもあるので嵩張らなくておすすめです。

すいーともぐもぐ

こちらは「スイーツだけ」を揃えた特別なカタログ。
2人目以降で育児グッズはそろっている人や、ママ向けに贈りたいという人におすすめです!

ラインナップは
・焼き菓子
・冷たいお菓子
・和菓子
・パ-ティースイーツ

の4つありますので、相手のスイーツの好みが分からなくても安心して贈ることができます。
カタログ自体もスイーツを選ぶだけではなく、絵本をめくる感覚になる可愛い内容になっています。
コースは2,420円、3,300円、4,400円、5,500円4つ。

カタログギフト やさしいごちそう

その名の通り、その人にとっての「ごちそう」が見つかるカタログギフト!

・ディナー
・スイーツ&ドリンク
・フルーツ&ベジタブル
・軽食
・ご飯のお供

それぞれの場面に合わせたごちそうがそろっています。
とれたての新鮮食材、無添加でヘルシーな食材、シェフやパティシエのこだわり料理など内容も拘っていて選ぶだけでも楽しいカタログギフト。
出産を頑張ったママさんへの贈り物としていかがでしょうか。
こちらは2,420円、2,750円、3,300円、5,500円、11,000円の5コース。
2,420円のカタログでも64品も掲載されていて内容も充実。

オーシャンテールグルメ

ワンランク上のグルメギフトを贈りたい人におすすめのカタログギフト。
仲介がなく生産者から直接送られる産地直送のグルメギフトですので、安心や信頼を感じることができますね。
肉・シーフード・スイーツなどラインナップも豊富です。
芸能人もおすすめするくらい食に拘っているカタログギフトですので、ママさんやご家族向けにちょっとした贅沢を贈りたい人におすすめです!
コースは4,290円、6,490円、9,790円、11,990円の4つ。
スタイリッシュなオリジナルボックスに入って贈られるので、開ける前からワクワクするカタログです!

リンベル 選べる国産和牛

こちらはリンベルの人気の国産和牛だけを集めたカタログギフト。
お肉は誰でも喜ぶこと間違いなしの贈り物ですので迷ったらこれ!!
厳しい条件をクリアした高品質な特選国産和牛10銘柄以上が掲載されている贅沢な内容です。
肉の銘柄だけではなく、おいしい食べ方やレシピまで載っている読み応えバッリチのガイドブック仕立てになっています。
精肉以外にもハンバーグやビーフカレーなどの商品もラインナップが充実。
またすべての商品がチルド便で届けられます!
コースは5,500円、11,000円、22,000円、33,000円の4つと少し値が張りますので、目上の人や親戚・家族に贈るのも良いですね。

まとめ

今回は出産祝いにおすすめのカタログギフトをご紹介しました。
出産祝いは贈る人との関係や状況によってとても迷ってしまうもの。
そんな時相手に選んでもらうカタログギフトは本当に欲しいものが手元に届くので、贈る側も贈られる側もメリットがありおすすめです!
また出産祝いは必ずしも赤ちゃん向けの商品にしなければならないわけではありません。
出産を頑張ったママさんや上のお子さんに向けた出産祝いも喜ばれる贈り物。
カタログギフトはシーンや贈る相手に合わせて変えることができますので、今回ご紹介したおすすめの6つのカタログギフトも含めてぜひ参考にしてみてくださいね。
ベベリーでは、人気のカタログギフトとおむつボックスがセットになった商品も多数ありますのでママとベビーのための贈り物にも対応♪
出産祝いに迷っている人はぜひカタログギフトを贈ってみましょう!