今月限定!ベベリー会員特別クーポン!

¥500OFF

Beberyのお買い物で使える
オトクなクーポンをもれなく全員にプレゼント!

クーポンコード:MONT201910

ご使用方法

お買い物の際にクーポンコードをご入力ください。

※クーポンのご利用には無料会員登録が必要となります。

※ログインした状態でカートをご確認ください。

無料会員登録はこちら》

注意事項

本クーポンは全商品対象です。

10,800円(税込)以上のお買い上げ時にご利用いただけます。

おひとりさま1回限り有効となります。

1歳のお祝いに欠かせないアイテムと準備

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1歳のお祝いに欠かせないアイテムと準備

1歳の誕生日は生まれて初めてのお祝い。その為、昔から特別に祝う風習があります。
これまでの成長を喜ぶと共にこれからの健康を願って盛大にお祝いする方が多いのではないでしょうか。誰を招待してどんな規模でお祝いするかによってお祝いの内容が変わってくるので準備方法や昔ながらの習わしについてご紹介します。

1歳の誕生日で行う伝統行事

1歳のお祝いでは、昔から伝統的な祝い方があります。お子様の健やかな成長を祈る大切な行事として今も日本各地で行われているのでご紹介します。

・一升餅
一升餅とは、餅を風呂敷やリュックに入れて1歳の子どもに背負わせて歩かせるという儀式です。
「一升」と「一生」をかけて、子どもが健やかに成長するように、一生食べ物に困らないように、という願いを込めて行われています。
地方によって少しずつ異なりますが、1歳の誕生日の行事として、今でも多くの家庭で行われています。行うことに意味があるので、背負って歩けなくても転んでも縁起がいいとされています。

・選び取り
選び取りとは、赤ちゃんが将来開花させる才能を占う記念行事のことです。
職業を連想させるアイテムを複数用意して、子どもが何を選ぶかで将来の姿や職業などを占います。厳格なルールが特にない為、用意するものは家庭によって様々。
・現金や財布:お金持ちになる、玉の輿に乗る
・スマホやタブレット:IT関係に強くなる
・カトラリーや食器:料理上手、食べ物に困らない
・風船:世界に羽ばたく
・スポーツ用具:スポーツ選手になる、運動の才能がある
・鏡:おしゃれになる、美人になる
・楽器(マイク):音楽の才能がある
・本や辞書:物知り、学者、成績優秀
・ペン:文才がある、学術に長けている、芸術家になる
・ハサミ:器用になる、モノづくりが得意
・定規:几帳面、しっかりもの、大きな家を持つ
・電卓やそろばん:商売上手、ビジネスの才能がある

全ての物を用意するのは大変なので絵や写真で代用するのもおすすめです。
カードや物を広げる際は安全を確認し、子どもの成長を願いながら楽しく行いましょう。

お祝いでは欠かせない必須アイテム

・ケーキ
誕生日と言えば、ケーキを一番初めに思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。
お祝い用でプレゼントする場合は、砂糖は控え目にしてホイップクリームは豆乳やヨーグルトで代用したケーキを用意しましょう。また、アレルギーや苦手な食べ物はあらかじめチェックするのがマナーです。
大人数で祝う際は、大人用のケーキを別で準備するのもおすすめ。

・お出かけアイテム
1歳になると徐々に歩き始めるので、靴やリュックなどのお出かけアイテムが気になりますよね。子供の成長が楽しめるグッズはパパもママも喜んでくれます。

・食器セット
食器は長く使うことができるので安全なものを贈りましょう。
お子様が好きなキャラクターや動物が描かれているデザインは、食事の時間がより楽しくなります。投げても割れにくいような素材がおすすめです。

・絵本
絵本の読み聞かせは、子供にとってもパパやママにとっても大切な時間です。プレゼントとして贈るのであれば大人になっても読み返したくなるような心温まるストーリが人気を集めています。

・ブロックや積み木
楽しく遊ぶ中で、集中力や発想力などを養い、手先を使う訓練に繋がるブロックや積み木はお子様の成長をサポートするアイテムです。

・ぬいぐるみ
おうち用やお出かけ用などシーンによって使い分けたりするので、ぬいぐるみは何個あっても嬉しいものです。洗えるものや口に入れても問題ない素材を選びましょう。

・飾り付け
お部屋の装飾は風船やガーランドがおすすめです。普段と違う雰囲気で特別感が演出できます。写真映えを意識して飾りつけるとスタジオの用なおしゃれな写真を残すことができます。大人目線で飾りつけをしてしまうと、写真を撮る時に装飾とお子さんが上手におさまらない可能性があるので、主役の子どもを座らせた時の構図を考えて飾り付けをするのがポイントです

・記念撮影タイム
お祝いの準備で忙しいママは記念撮影を忘れがちになってしまうケースもあります。
1歳のお誕生日は一生の記念になるので、どのタイミングで撮影するか事前に決めておくのがおすすめです。

スタジオ撮影の背景のようにセンスの良い小物を揃えたい方におすすめ。
おしゃれなタペストリーは存在感もあり、写真映えすること間違いなしのアイテムです。
他にも記念日ポスターやグリーティングカードも付いてきます。

まとめ

0歳の頃はひとりでは動けなかった赤ちゃんが、はいはいをしたり、つかまり立ちをしたり、ひとりで歩けるようになったり、どんどん成長していきます。
育児に忙しいと気づきにくい変化も改めて思い返すと1年で大きな成長が感じられますよね。そんな1歳の誕生日は家族にとっても赤ちゃんにとっても特別な日になるので、やり残したり、失敗したりして後悔しないよう事前に誕生日の計画を立てて思い出の日にしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Created by Bebery