出産祝いのベビー服 サイズの選び方

出産祝いのベビー服 サイズの選び方

出産後は何かと費用がかかるものです。よだれかけや肌着はいくつあっても困らないので、喜んでもらえる出産祝いギフトのひとつ。 また、出産祝いでベビー服を贈る場合は、サイズや季節を考えて選ぶのが相手に喜んでもらえるコツです。

出産祝いのベビー服サイズの選び方は?

赤ちゃんは成長が早いので、どのサイズを買えばいいか難しいという方も多いかもしれません。 身長が正確に分からない場合は「月齢」からおおよその服のサイズが想定できます。 例えば、赤ちゃんが月齢3ヶ月なら、「60cm」のベビー服が平均的なサイズということになります。

ベビー服のサイズ
参考月齢(年齢) 3ヶ月 6ヶ月 18ヶ月 24ヶ月
身長(cm) 60 70 80 90
体重(kg) 5-7 7-10 10-12 90
サイズ表示(cm) 60 70 80 90
足サイズ(cm) 8-11 9-12 11-13 12-14
帽子サイズ(cm) 42-44 46 48 50
※赤ちゃんの成長には個人差がありますのであくまで目安になります。

出産祝いでベビー服を選ぶポイント

≪ポイント1:贈ってすぐに使ってもらえる50~60cmがオススメ≫

出産祝いは、赤ちゃんの生後7日後からお宮参りをする生後1ヶ月の間に贈るのが一般的です。
50~60cmのベビー服なら、新生児から3ヶ月ごろまで使ってもらえるサイズなので、贈ってからすぐに着せられるのがメリット。「使おうと思ってしまっておいたら忘れてしまった…」ということもなく、すぐに活用してもらえます♪

また、近年は一昔前と比べると小さく生まれてくる赤ちゃんが増加している傾向がありますので、小さな赤ちゃんでも着られる50~60cmなら安心。

≪ポイント2:季節を考えて買う≫

ベビー服はサイズがぴったり合っても、着る時の季節に合わせて買わないと「結局着られなかった…」となりがち。 そうならないために、「サイズ」と「季節」を両方考えて買うと良いでしょう。

ベベリーのベビー服セットは、オシャレなコーディネートでセットになっているので「もともと買っておいた服と合うものがない…」という心配もありません。また、平日12時(正午)までのご注文で商品を当日出荷できるので「出産祝いの準備を忘れていた」「買いに行く時間がなかった」という時も安心♪


出産祝いギフト特急便 》

年中使えて、サイズもフリーなフード付きタオル


「赤ちゃんのサイズが分からない」「贈るのが遅れてしまった」という場合にも安心なのが、赤ちゃん用のバスタオル。
動きまわって体を拭くのが大変な赤ちゃんのお風呂上りに便利!季節を問わず、大きくなっても長く使えるので出産のお祝いにもピッタリです♪
※対象年齢:新生児~3歳位まで
Created by Bebery