出産内祝いに悩んだら定番の人気商品をチェック

お菓子

内祝いの一番定番人気商品とも言えるお菓子。洋菓子から和菓子まで種類が豊富にあり、誰にでも好んで食べてもらえますし、もらうととてもテンションが上りますよね。そんな定番のお菓子だからこそ相手に喜んでもらえるセンスのあるおしゃれなお菓子を選びましょう。カラフルなもの、健康に良いもの、お子さんも喜んでくれそうなもの様々なお菓子がありますので、贈る相手のご家族や生活に合わせたものをチョイスするとより喜んでもらえますよ。今回は、必ず喜んでいただける定番のお菓子を紹介していきます。

クッキー

クッキーであれば小さなお子様がいらっしゃるお宅から、お年寄りまで喜んでいただけますよね。クッキーは特に個包装になっているものが多いので、少し多めの量をお渡ししたとしても、日持ちするので受け取った側も焦らずに美味しく召し上がれますよ。味も様々なものがあり、定番のプレーンや、チョコレートのものであれば必ず喜んでいただけます。またクッキーには「友達」という意味を強く持つお菓子です。友人や同僚からの内祝いにぴったりですね。

バウムクーヘン

バウムクーヘンには「この幸せがずっと続きますように」「幸せが重なって大きくなりますように」という意味を持ち、内祝いにはぴったりなお菓子です。身内の家族やとてもお世話になった方への内祝いにとても縁起の良い食べ物です。一人暮らしや少人数のご家族には切り分けてあるもの、大家族でお住まいの方には丸い形の残っているものを差し上げれば、お相手の生活に合わせられますね。

おせんべい

年齢問わず大人気の日本を代表するお菓子のおせんべい。様々な色・味のものがあり、内祝いにはぴったりのお菓子になります。人気店の味一つだけももちろんいいですが、様々な味が入っているものですと、その時の気分によって選んで、楽しさが倍増しますよね。また、賞味期限の持ちも良く、小分け包装されているものが多いのも嬉しいポイントです。小さな一口サイズのおせんべいが様々な味で一つのパッケージに入っているものは、毎回食べる時にわくわくしますよ。

どらやき

オリジナル商品が流行している現在、どらやきもオリジナルの焼印をつけたどらやきを作成できることはご存知ですか?まだ産まれた子どもの名前を発表していない方へ、どらやきの焼印でお名前を発表するのもサプライズになって楽しいですね。また、名入れすることもできますので、直接お名前を入れてお送りするのも喜ばれますよ。定番のあんこだけでなく、様々な味も選べるのがポイントの誰もが大好きなお菓子です。

食べもの・お米

相手方のお菓子の好みが分からない、目上の方に送れるしっかりとしたものを贈りたいという方には、食べ物やお米のギフトがおすすめです。手軽なものではなく、かしこまった形式で送りたい方におすすめです。

お出汁

和食に欠かせないお出汁は、内祝いにぴったりな商品です。出汁は奥が深く、料理好きには必ず喜んでいただける、かしこまったギフトにおすすめです。お味噌汁や煮物など料理をする方にももちろん、これから料理をされる方にも美味しいお出汁を差し上げることで料理が好きになるきっかけになるかもしれません。定番のかつおや昆布、いりこ出汁以外にも、鶏だしや野菜だし、少し高級なかつお出汁などもあります。また、一人暮らしや少人数の家族の方にはパックタイプのものを、大家族や料理上手な方には粉末のものを、とお渡しする方の生活スタイルに合ったものを差し上げたら喜ばれますよ。

フルーツゼリー

カラフルでさわやかな味わいのフルーツゼリーはお子さんのいらっしゃる方にぴったりな内祝いになりますよ。基本的に様々な味わいのものが一つになっているものが多いので、美味しいゼリーを毎日違う味で楽しむことができますよ。定番のフルーツの柑橘系のものや、いちごなどを使っているもの以外にも、少し高級なフルーツが使われているものもあります。暑い時期にお渡しする場合や、日持ちするものを贈りたい方にぴったりですし、見た目もとても鮮やかで可愛いものが多いので、お茶会がお好きなおしゃれ好きの方にもおすすめです。

お米

お米の内祝いギフトは日本らしさのある人気のギフトです。お米は小さなお子さんからお年寄りまでいただけますので、食事の好みがわからない方や好き嫌いがある方にぴったりです。お米は昔から縁起物とされており、お米には神様が宿ると言われています。また米という字には「末広がり」の「八」が入っており、運が開けていくという意味で人気があります。またお米が日持ちがしますので、食べきれずに余ってしまうことがありません。また、銘柄を選ぶことができたり、食べ比べができ、その他にも体重米といって赤ちゃんと同じ重さのお米をプレゼントすることもできます。親戚や身内への内祝いにぴったりなギフトです。

ご飯のお共

お米を食べる文化の日本ですから、更にお米を美味しく楽しんで頂くためにご飯のお供を差し上げるのはいかがでしょうか?定番の鮭フレークや海苔の佃煮以外にも、いくらや大葉味噌、食べるラー油などもありますよ。一つあるだけでも朝食の1品になるご飯のお供は特に一人暮らしの方への内祝いにおすすめです。

コーヒー・ジュース

コーヒーやジュースの手軽に日常に取り入れられる飲み物のギフトもおすすめです。賞味期限も少し余裕を持ったものが多いので、受け取った方が慌てて消費する必要がないのもポイントが高いですよ。

高級コーヒー

毎日コーヒーを飲む人であれば、決まったものを大容量で買っている場合がありますが、たまには高級なコーヒーを飲んで贅沢な気分になっていただくのはいかがですか?現在無農薬オーガニックのコーヒーや希少価値の高いコーヒーなどもあり、コーヒー好きが憧れるコーヒーも多いです。また人気ブランドやチェーン店のものももちろん、忙しい方や一人暮らしをしている方にはドリップパックになっているものもおすすめです。ぜひコーヒーが大好きなご友人の内祝いにいかがでしょうか?

ブランドティー

女性への内祝いに迷ったときにはブランドティーがおすすめですよ。様々なブランドの紅茶が出ていて、缶やパッケージを再利用される方も多いので、とても可愛いデザインのものが多いのが特徴です。味も華やかなものが多く、さわやかなフルーツのものや、幸福感のある香りのいい花や葉が入っているものがあります。一人暮らしや少人数、様々な味を楽しみたい方にはティーパックになっているものを、大人数で楽しまれる方にはリーフがそのまま缶に入っているものを差し上げるのもいいですよ。ぜひ女性やコーヒーを飲まない方へのギフトにご検討くださいね。

高級ジュース

高級フルーツをつかったストレートジュースは誰にでも喜んでもらえる内祝いになりますよ。定番のりんごジュースやみかんジュース以外にも、マンゴジュースや桃ジュースなど変わった種類のものも多くあります。高級なフルーツジュースはストレートの物が多く、添加物や保存料が少なく、日持ちがあまりしないものも多いですが、栄養がたっぷりと入っておりますので、一人暮らしの栄養が偏っている方や、高年齢の健康に気をつけたい方への内祝いにおすすめです。

缶ジュース

缶ジュースのセットは大容量でお子さんのいるお宅に喜んでもらえること間違いありません。缶に入っているので日持ちもしますし、様々な味を選べることが人気の理由のようです。また缶に入っていることで、毎回毎回フレッシュなジュースを楽しむことができるのもとてもポイントが高い理由です。缶ジュースを送ることでお子さんがいらっしゃる親御さんのおやつ時間の悩み解消にもなりますので、おすすめですよ。

タオル

毎日の必需品として使用するタオルも大変人気のあるギフトですよ。デザインもシンプルなものが多く、誰にでも長く使っていただけるアイテムですので、気に入っていただけること間違いありません。

ハンドタオル

ハンドタオルを持ち歩く機会の多い女性にぴったりなギフトです。特に夏の時期は、汗をかきますので、タオル生地で優しく汗を拭うことができます。色も淡い物が多いので、どのような服装にでも合わせやすく使いやすいところがポイントが高いですよね。

バスタオル

お風呂上がりには清潔なタオルで体を拭きたいですよね。バスタオルは通常30回洗うことを想定して作られていますので、半年ほどしか持ちませんので、次の換えがあるととても安心できますよね。肌触りの良いもの、オーガニックのもの、速乾性のあるものなどありますので、相手の生活に合った生活をえらんでみてはいかがでしょうか。

キッチンタオル

キッチンタオルは料理好きな方へのギフトにおすすめです。優しいガードのものから抗菌されているもの、速乾性のあるものなどがあり、料理中に少し手を拭きたい時や、手洗い用のタオルにとてもおすすめです。主婦や料理好きの方に差し上げたら喜んでもらえますよ。

おすすめ定番商品紹介

内祝いの相場は大体頂いた金額もしくは品物の、半額(半返し)〜3分の1程度が相場となっております。ただすべての場合がこれに当てはまるわけではなく、高額な料金をご両親や年配の方から頂いた場合、お気持ちとして高額なものを頂いておりますので、3分の1程度で良いとされております。また品物で頂いた際には、はっきりした料金が分からない場合もあります。今の時代インターネットで品物を検索して、大体の値段を把握することもできますが、相手のお気持ちを考えると1000円〜3000円のお返しをするのが良いでしょう。が逆にお花や小さなおもちゃなどとても少額なお祝いを頂いた際には、1000円程度の内祝いを贈るのが無難とされています。お祝いをしてくださった方のお気持ちを第一にお返しの値段を決めていきましょう。どんなに小さなお祝いでも、受け取った方への内祝いがもれないようにノートいにまとめておくことをおすすめします。

おすすめお菓子

おすすめ食べ物・米

コーヒー・ジュース

まとめ

内祝いに贈りたくなった商品はみつかりましたか?もちろん送るご自身がお気に入りものを贈ることも良いのですが、相手の好みや生活スタイルに合わせてプレゼントを選ぶのも相手への思いやりになりますよ。ぜひ贈る相手の生活に合ったギフト選びをすれば、喜んでくださること間違いありませんし、きっと今後の関係もより良いものになるはずですよ。お互い思い出に残る内祝いにできたら素敵ですね。